L シリーズ XRF

LシリーズXRF

ボウマンブランドの大型パーツXNFX "12"

Lシリーズ ボーマンで最も汎用性の高い装置です。 Pシリーズのすべての機能と、より大きなサンプルチャンバーおよびより大きなXYステージ移動が組み合わされています。 あらゆる方向で〜12インチ(300 mm)を超えるサンプルの場合、Lシリーズは必須です。 大型のサンプルステージと移動により、大型部品、または複数の部品を保持する大型サンプル固定具の両方を測定できます。 チャンバーは完全に密閉されており、最大22″(550mm)x 24″(600mm)x 13″(330mm)(LxWxH)までのサンプルを保持できます。 XYステージの移動距離は10″ x10″(254mm x 254mm)です。

標準構成には、4位置の複数のコリメータアセンブリと、凹領域を測定するための可変焦点カメラが含まれます。 他のモデルと同様に、コリメータのサイズと焦点距離はカスタマイズ可能です。 プログラム可能なXYステージが含まれていますが、最大のサンプルの高さを許容するために取り外すことができます(10″(254mm)ステージ付きz高さ、13″(300mm)なし)。 長寿命のマイクロフォーカスX線管に加えて、ソリッドステートPIN検出器が含まれています。 高性能SDD検出器はオプションです。

ご質問は? デモが必要ですか?

LシリーズXRFは、次の要件を満たすお客様に最適です。

  • 12インチ(300 mm)を超え、あらゆる寸法で最大24インチ(600 mm)の部品
  • 複数のサンプルを自動測定する為の大きなジグが取り付け可能
  • 小物サンプルから大物サンプルまで汎用性の高い仕様
  • IPC-4552A、4553A、4554、4556を満たすことが保証されています
  • ASTM B568、DIN 50987およびISO 3497

製品仕様書

測定対象: アルミニウム 13〜ウラン 92
X線源: 50 W(50kVと1mA)マイクロフォーカスX線管
検出器: 190eV分解能以上のシリコンソリッドステート検出器
測定可能
層数:
最大5層(4層+基材)と各層の10エレメント 最大25エレメントまで同時測定
フィルタ/コリメータ: 4プライマリフィルタ/ 4電動コリメータ
焦点距離: フォーカスレーザー同期 複数の固定焦点
デジタルパルス処理: 柔軟なシェーピング時間を備えた4096 CHデジタルマルチチャンネルアナライザー。 デッドタイム補正とエスケープピーク補正を含む自動信号処理
コンピュータ: Intel、CORE i5 3470プロセッサ(3.2GHz)、8GB DDR3メモリ、Microsoft Windows 10 Prof、64ビット同等
カメラ光学系: 1 / 4 "(6mm)CMOS-1280×720 VGA解像度
ビデオの倍率: 30x:標準; 45x:オプション
電源: 150W、100-240ボルト、周波数範囲は47Hz〜63Hzです
作業環境: 50°F(10°C)から104°F(40°C)まで、98%RHまで、結露しないこと
総重量: 110kg
プログラマブルXY: テーブルサイズ:254mm(10 ")x 254mm(10")| 移動域:254mm(10 ")x 254mm(10")
内部寸法: 高さ:280mm(11 ")、幅:550mm(22")、奥行き:600mm(24 ")
外形寸法: 高さ:750mm(30 ")、幅:700mm(28")、奥行き:750mm(30 ")

特定の質問がありますか?

お問合せ先